お宿の客室と露天風呂からは、明星ヶ岳の大文字焼きを眺めることができます。

translationclose
TEL
logo

温泉

良質な温泉で良質な癒しを

〜瑞の香りの温泉〜
瑞の香りには大小2つのお風呂と露天風呂があり、
大涌谷原泉から引き湯している掛け流しの温泉を楽しむことができます。
泉質はph2.2 の酸性泉(酸性-カルシウム-硫酸塩、塩化物泉)で少し白濁としたにごり湯となっております。
当館の浴槽は決して大きくありません。しかし温泉を良質に状態でかけ流して提供するためには、大きな浴槽にはできないのです。どうかこの点をご理解の上、新鮮なにごり湯をお楽しみください。お泊りの男女比によって、大きめの浴槽と小さいよく浴槽を振り分けており、真夜中に男女の入れ替えをしています。しかし男女とちらかの数が圧倒的に多い場合は、入れ替えを行いませんので、どうかご了解ください。
温泉は天然の恵みですから、その成分や湯量も日によって若干異なっているようです。にごり湯の色も真っ白であったり、少し薄い乳白色であったり、やや緑がかっていたりと様々です。その折々に変わる自然からの贈り物を楽しんでください。

 

  • ガラス一面緑が広がる大風呂
    ガラス一面緑が広がる大風呂
  • 隠れ家的風情のある小風呂
    隠れ家的風情のある小風呂

明星ヶ岳の大文字焼きが見える 貸切露天風呂(有料)

明星ヶ岳の大文字焼きが見える
貸切露天風呂(有料)

 

〜酸性泉の効能〜
酸性泉は殺菌力があり、皮膚が少しピリピリとするほど酸性が強い温泉です。そのため、お肌を健康に保つ働きや、適応症であるアトピー性皮膚炎、切り傷などに効果が期待されます。

その他の「適応症」と「禁忌症」。
・適応症
温泉療養を行うことで身体にとって良い効果が現れる「適応症」は以下の通りとなっております。
きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症、アトピー性皮膚炎、表皮膿症、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、関節リウマチ、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進。

・禁忌症
1回の温泉入浴でも身体に悪い影響をきたしてしまう「禁忌症」もございます。以下の症状をお持ちの方はご注意ください。
皮膚・粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人、急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

∼おすすめの入浴法∼

一、脱水症状を避けるために入浴前にコップ1杯程度の水分を補給。

二、温泉成分をより吸収するために温泉に浸かる前軽く体を洗います。

三、足先から太もも、腰、お腹、背中、胸、肩、首の順に温泉の湯で掛け湯をします。(掛け流しのため温泉上部の温度が高くなっています。よくかき混ぜていただくと適温になります。)

四、半身浴を2〜3分。

五、お風呂場で少し休憩を。(洗顔や洗髪をこの間に)

六、全身浴を2〜3分。

七、五、六を3〜5回繰り返します。(のぼせ防止のため絞ったタオルを頭にのせるとよいでしょう。)

八、肌が弱い方、湯ただれが心配な方は一度シャワーで上がり湯をしてください。

九、湯上り後はコップ1杯程度の水分を補給。

また、当館では湯上り生ビール(おつまみ付)も販売しております。お気軽にお申し付けください。

 

〜入浴の際の注意点〜

・大小の内湯の他に、貸切露天風呂(有料)があります。

 お1人1,000円/45分(予約制)

・運動後は身体を休めた後に入浴してください。
・食事の直前、直後は入浴を避けてください。
・当館の温泉は飲むことができません。
・ネックレス等の貴金属は外して入浴してください。
・飲酒後の入浴は避けてください。
・冬期間の露天風呂は気温によって入浴できない場合もございます。

 

入浴

reservation
宿泊のご予約はこちら
0460-87-1150
お問い合わせはこちら
〒250-0408 箱根町強羅1321-395
アクセスはこちら
Fangoとは guide service 求人募集
〒250-0408 箱根町強羅1321-395お問い合せ: tel.0460-87-1150e-mail info@miz-k.xyz
Copyright © 2016 mizunokaori. All Rights Reserved.